キリンのソフィー
「フランス人はソフィーと一緒に育つ」
フランスで55年愛されている赤ちゃんのファーストトイ
Bonjour! はじめまして。一緒にあそぼうよ。
そんな声が聞こえてきそうな愛らしい顔のキリンのおもちゃ。 名前はソフィー。

フランスで生まれたキリンのソフィーは、 1961年からずっと赤ちゃんに愛され続け、フランス人はソフィーと一緒に育つといわれています。
55年前、ゴム職人が作ったキリンのおもちゃ「ソフィー」。現在、「ソフィー」モチーフにした育児必需品やブランケットなどフランスらしい機能的で可愛いい商品がそろっています。ティニースプーンは、250種類ある商品の中から日本のママにあったもの、ママたちからリクエストをいただいた30-40種類を日本に輸入しています。例えば、マグカップはこぼれにくい機能と可愛らしいデザイン、カラーなどフランス人のデザインも楽しみながら子育てできるアイテムです。
また、用途に合わせてコレクションが展開されています。定番でシンプルな-Once upon a time...コレクション、ナチュラルな素材にこだわる-So'pure コレクション、ソフィーのお友達もカラフルな-Fresh touch コレクション、出産祝いに紙袋付きのギフトセット- Sophisticated ソフィスティケード出産祝いギフトがあります。

キリンのソフィーについての詳細は、公式ページをご覧ください。
キリンのソフィー日本公式ホームページ

Sophie la girafe キリンのソフィー

69商品

おすすめ順 価格順 新着順

69商品 1-12表示
69商品 1-12表示