キリンのソフィー・べべオレ・クラウドビー・マイルストーン公式通販サイト
Sophie la girafe
商品コード:#616400
サイズ:全長18cm 横幅9cm 幅5 cm(ソフィー顔)
素材:天然ゴム・食用塗料
原産国:フランス
年齢対象:0ヶ月

パッケージが新しくなりました。
※QRコードでコピー品の確認ができます。
Authentic Vision - CheckIfReal
のアプリをダウンロードして、QRコードを読み取ってください。
ソフィーのロゴが本物のソフィーの印です。

キリンのソフィー正規品確認システムのご案内

キリンのソフィーとは
Bonjour! はじめまして。一緒にあそぼうよ。
そんな声が聞こえてきそうな愛らしい顔のキリンのおもちゃ。名前はソフィー。
フランスで生まれたキリンのソフィーは、1961年からずっと赤ちゃんに愛され続け、フランス人はソフィーと一緒に育つといわれています。赤ちゃんが持つと離さなくなるのは、このキリンには、実は色々な秘密が隠されているから。赤ちゃんの手に握りやすい大きさと形、柔らかさ(高さ約18センチ)。押すとキューキューとなる音も、なんとなく懐かしく優しい。その感触全てが、赤ちゃんにはたまらなく魅力的にできています。


そして、世界中の数々の賞を受賞している実績ある安全性。手触りと香りがよいことで知られているマレーシア産の天然ゴムで作られ、赤ちゃんがなめても安心なように食用の塗料を使って丁寧に手作業で色づけされています。手作業や風合いにこだわるフランスらしく、ひとつひとつ微妙に表情が違っていたりするのも、自分だけのソフィーのようで、嬉しくなります。フランスでは、箱の中の紙に赤ちゃんの生まれたときの様子を書いて写真をはり、使い終わったソフィーを入れて、記念にとっておくといいます。そんな演出もフランスならでは。

スイスとの国境近く、水と空気の美しいフランスの素敵な街で、今日も世界中の赤ちゃんと遊ぶのを楽しみに待っています。


キリンのソフィーは赤ちゃんの5感に働きかけます


みる:赤ちゃんの見やすい模様
生まれたばかりの赤ちゃんの目は、色のコントラストが多い物を見分けることしか、まだできません。ソフィーの白い体に描かれた茶色の模様や、黒くて丸い目は、赤ちゃんの目にも見やすく、視覚を発達させるのに役立ちます。

きく:ちょうどいい大きさの音
ソフィーを握った時にでるキューという音は、赤ちゃんの大好きな音。「このおもちゃを触るとこの音が出る」と、原因と結果を学ぶこともできます。赤ちゃんの聴覚を鍛えながらも、大きすぎないちょうどいい大きさの音です。

さわる:素肌のようなやわらかさ
手で触ることは、赤ちゃんにとって、新しい世界との最初の接触になります。お母さんの肌のようにやわらかいソフィーは、赤ちゃんもよく知っている触りごこち。握りやすい長い首や足をもつソフィーは、小さな手にぴったりです。

かむ:お口にいれても安心
赤ちゃんがなんでも口に入れてしまうのは、味覚を使って、新しい世界を探索しているから。ソフィーなら天然ゴムと食用の塗料で色づけしているので、赤ちゃんのおもちゃとして安心です。歯がむずがゆい時期に大活躍します。 

かぐ:天然のやさしいかおり
ソフィーは、香りがよいことで知られているマレーシア原産の天然ゴムで作られています。たくさんのおもちゃの中にあっても、赤ちゃんは嗅覚を使ってソフィーを自分のおもちゃ、として認識し、安心して遊ぶことができます。



キリンのソフィーは世界で数々の賞を受賞しています



50年以上変わらない14工程の手作業


キリンのソフィーお手入れ
ソフィーは、天然ゴムと食用塗料を使用していますので、赤ちゃんが口に入れても安心なおもちゃですが、赤ちゃんが遊んだ後、または、汚れた場合は、清潔に保ってください。

お手入れは、石鹸水を含ませた布でよごれを取り、その後、水を含ませた布で拭き、自然乾燥させます。音を出す空気口がありますので、水洗いや熱湯消毒には耐えられません。

開封したときに天然ゴムの香りが気になる場合は、ソフィーを1日箱の外においてから赤ちゃんに与えてください。

ソフィーが白く色あせたころには、赤ちゃんの歯固め時期も終わることでしょう。

フランスでは、この色あせしたソフィーをメモリーバックに保管し、赤ちゃんの成長の思い出として大切に保管しています。


>>キリンのソフィー公式サイトでソフィーのことをもっと知る


※通常のおもちゃと違い色落ちを防ぐ塗膜がありません。食用塗料の模様は利用すると写真のように色がはがれ、落ちていきます。利用頻度にもよりますが、少しずつ、または噛んでいる箇所だけが白くなっていきます。
※商品は自立するものではありません。立つものと立たないものがあります。
※天然ゴムは一カ月以上自然乾燥されます。天然ゴムの状態や気候により、製造ごとに固さや色が違います。